茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース   > 県立鹿島高校附属中学校「(株)鹿島アントラーズFC協力による地域探究セミナー」実施

フォトニュース

県立鹿島高校附属中学校「(株)鹿島アントラーズFC協力による地域探究セミナー」実施

 

 

プレゼンをする生徒
▲プレゼンをする生徒

 

講演の様子
▲講演の様子

 

質問に答える生徒
▲質問に答える生徒

 

お礼の言葉と記念品贈呈
▲お礼の言葉と記念品贈呈

 

令和2年6月17日掲載

 

 6月11日(木曜日)、鹿島高校附属中学校1学年が、(株)鹿島アントラーズFC協力のもと、地域探究セミナーを実施しました。これは、令和元年8月に(株)鹿島アントラーズFCと締結した「地域教育連携に関する協定」の一環で、今回が初めての事業となりました。


 まず始めに、一斉休業期間中にオンライン授業で行った、「鹿嶋市」に関する調べ学習について代表2名が発表しました。(「鹿嶋市の(鹿島アントラーズの)歴史について」「鹿嶋市の工業について」)


 次に(株)鹿島アントラーズFC取締役マーケティングダイレクターの鈴木秀樹氏による講演「鹿島アントラーズの歴史と未来~どのようにして鹿島の地にプロサッカーチームが誕生したのか~」を、休憩を挟んで鈴木氏とのディスカッション(「アントラーズと一緒に、カシマをよりよくするためのアイディア」)を行いました。鈴木氏のリードもあって、生徒は活発に発言し、終了間際には鈴木氏より、この企画を継続的に行っていきたい旨のお話をいただきました。


 セミナー終了後は、KWLチャート(思考ツール)やClassiのポートフォリオ機能を利用したふりかえりを行いました。生徒たちからは「鹿島アントラーズは選手だけでなく、地域を含めいろいろな人の協力によって成り立っていることがわかった」「観光を通じて鹿行地区に人を呼び込む取り組みについて興味を持った」「『すべては勝利のために』という信条が印象に残った」などの感想があがりました。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 鹿島高校附属中学校
連絡先 0299-82-1903

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp