茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 文部科学大臣表彰を受賞した坂東市訪問型家庭教育支援チームが教育長を表敬訪問

フォトニュース

文部科学大臣表彰を受賞した坂東市訪問型家庭教育支援チームが教育長を表敬訪問

 

 

教育長と記念撮影
▲教育長と記念撮影

歓談の様子
▲歓談の様子

令和2年4月6日掲載

 

 3月25日(水曜日)、令和元年度「家庭教育支援チーム」の活動の推進に係る文部科学大臣表彰を受賞された、坂東市訪問型家庭教育支援チームの代表者と坂東市教育委員会職員が来庁され、柴原教育長に受賞の報告をしました。

 文部科学大臣表彰は「家庭教育支援チーム」の活動内容が特に顕著であり、地域全体への波及効果が高いと認められる団体に対して、平成29年度より隔年で行われています。

 坂東市訪問型家庭教育支援チームは、教育現場のOBや民生委員、更生保護司など10名の支援員が不登校の児童生徒をもつ家庭を訪問する等の幅広い支援を行っています。具体的には、支援を必要とする家庭に支援員が訪問・傾聴し、信頼関係を築きながら何が必要であるかを一緒に考え、保護者の悩みや問題を軽減していきます。そして、児童生徒が安心して学校や適応指導教室等に復帰、復学できるよう福祉部局(社会福祉課・こども課等)や学校、関係機関と協力体制を築きながら支援を行っています。

 地域人材である支援員が昼夜問わず地道な家庭訪問を通して粘り強く関わり続けることで、昨年度は支援した8割の家庭で、変化や改善がみられました。

 歓談の中で、柴原教育長から、「地域の人材と行政を含めた関係機関の連携により、今後も未来を担う子供たちが笑顔で学び、生活できる環境づくりを推進していただきたい」と話がありました。

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 

茨城県教育庁 総務企画部生涯学習課 就学前教育・家庭教育推進室[県庁舎22階]

電話 029-301-5132  FAX 029-301-5339

E-mail shugaku@pref.ibaraki.lg.jp