茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県南生涯学習センター「城里っ子育成事業」交流イベント

フォトニュース

県南生涯学習センター「城里っ子育成事業」交流イベント

 

 

試合前に手作り缶バッジを配りました

▲試合前に手作り缶バッジを配りました

 

城里町マスコットキャラクター「ホロル」も応援

▲城里町マスコットキャラクター「ホロル」も応援

 

ウェルカムフラッグ隊に参加
▲ウェルカムフラッグ隊に参加

 

試合後にピッチメンテナンス
▲試合後にピッチメンテナンス

 

平成31年3月27日掲載

 

 3月17日(日曜日)、県南生涯学習センターが、ケーズデンキスタジアムで開催されたJ2水戸ホーリーホック対ジェフユナイテッド市原・千葉の試合で、「城里っ子育成事業」交流イベントを実施しました。

 

 この交流イベントは、県南生涯学習センター「大学等地域連携調査研究・プログラム開発・普及事業」の平成30年度事業「城里っ子育成事業」として行われ、城里町の小学生とその保護者、高校生会の高校生が参加しました。

 

 最初に、メインゲート前でこの試合のために、自分たちで作成したホーリーホック応援缶バッジの配布を行いました。次に、試合開始前のグラウンドに入って、ウェルカムフラッグ隊に参加しました。試合中は、それぞれが作成した応援フラッグを手に、精一杯の応援を行いました。

 

 試合は、ホーリーホックが後半ロスタイムで同点に追いつき、応援団も盛り上がりました。試合終了後は、グラウンドに降りて、ピッチメンテナンスを手伝いました。最後に、全員で記念写真撮影を行い、交流イベントは終了しました。

 

 高校生会の皆さんも、子ども会の子どもたちと一緒になって、イベントを盛り上げることができ、今後の活動に活かせる体験をすることができました。

 

※城里っ子育成事業とは
 城里町の子どもたちが、地域を誇れる郷土愛を持てるよう、地域の「ひと」、「もの」との出会いの場を、地域住民、有識者、高校生等のアドバイスやアイデアを受けながら提供する。また、協働する城里町の高校生会が地域活動のノウハウを学び、今後の活動に活かせる環境づくりを支援する。

 

  ピッチメンテナンス終了後の記念写真

  ▲ピッチメンテナンス終了後の記念写真

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 県南生涯学習センター
連絡先 029-826-1101

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp