茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立さしま少年自然の家「親子DE共同宿泊体験」

フォトニュース

県立さしま少年自然の家「親子DE共同宿泊体験」

 

 

キャンドルサービス
▲キャンドルサービス

 

金星観測
▲金星観測

 

焼きプレートづくり
▲焼きプレート作り

 

平成31年2月18日掲載

 

 2月9日(土曜日)~10日(日曜日)、さしま少年自然の家で、「親子DE共同宿泊体験」を1泊2日で実施しました。これは、参加家族が協力しながら一緒に宿泊体験活動を行うことを通して、家族間の交流や親睦、子どもたちの社会性やコミュニケーション力を育むことをねらいとしています。この事業には、11家族30名が参加しました。

 

 初日は、雪模様の中、アイスブレイクや創作活動(焼きプレート作り)などを通してすぐに打ち解け合い、仲良く笑顔でのスタートになりました。夜はキャンドルサービスを行い、ゲームなどで盛り上がりました。その後は複数の家族が一つの部屋で一緒に休みました。

 

 2日目は、外に雪が残っていたためプログラムを変更し、天体望遠鏡による金星の観測と館内オリエンテーリングを行いました。昼食は野外炊飯(カレー)を家族同士で協力し合いながら行いました。

 

 参加者からは、「お友だちと夜も一緒の部屋で布団を並べて寝ました。いろいろな話ができてよかったです。たくさんのお友だちと仲良くなれました」「野外炊飯のカレーがとてもおいしかったです。また、みんなで作りたいです」などの感想がありました。

 

 さしま少年自然の家の活動の様子はホームページでもご覧いただけます。

 

   野外炊飯(カレーづくり)

   ▲野外炊飯(カレー作り)

内容に関するお問い合わせ
施設名 さしま少年自然の家
連絡先 0280-86-6311

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp