茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「幼稚園生と小学生に読み聞かせ」

フォトニュース

県立小瀬高校「幼稚園生と小学生に読み聞かせ」

 

 

笑顔で園児に読み聞かせ
▲笑顔で園児に読み聞かせ

 

園児もみんな集中して聞いてます
▲園児もみんな集中して聞いてます

 

小学生の真剣さにやや緊張してます
▲小学生の真剣さにやや緊張してます

 

小学生の姿勢の良さに高校生も引き込まれます
▲小学生の姿勢の良さに高校生も引き込まれます

 

平成31年2月6日掲載

 

 12月19日(水曜日)と1月16日(水曜日)に常陸大宮市立おがわ幼稚園、1月11日(金曜日)に常陸大宮市立美和小学校で、小瀬高校3年生(6名)が絵本の読み聞かせを行いました。

 

 小瀬高校教養コースの3年生は、常陸大宮市を中心に読み聞かせを行っている平島則子先生を講師に迎え、読み聞かせの仕方を学んでいます。そして、学んだことを実践し、地域に貢献しようと、近所の幼稚園や小学校で読み聞かせを行っています。

 

 おがわ幼稚園では、園児たちが満面の笑みで出迎えてくれ、口々に「楽しみー」と歓声を上げていました。いよいよ読み聞かせが始まると、静かに聞き入っている様子でした。また、場面が変わるところでは身体を乗り出したり、びっくりするような場面では身体をすくめたりと、絵本の世界に引きこまれていました。

 

 美和小学校では、1年生と2年生に読み聞かせを行いました。どの児童も姿勢を正し、真剣な表情でじっくりと耳を傾けていました。

 

 参加した生徒からは、「真剣な表情で見つめてくるのでとても緊張したけど、表情や声色、間の取り方などに気をつけながら読むことができました」「読み終わった後の一瞬の静けさに不安になったけど、嬉しそうな、満足そうな表情をしてくれたので安心しました」などの感想がありました。

 

 おがわ幼稚園の園長先生からは、「近くの学校と幼稚園同士なので、機会があればまた来てほしい」という言葉をいただきました。

 

 読み聞かせを行った生徒は、子どもたちに楽しんでもらおうと、各自が練習を積んでおり、それぞれに反省点はあるものの満足のいく読み聞かせができたようです。

 

  最後は握手でご挨拶

  ▲最後は握手でご挨拶

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp