茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 第27回全国小学生バドミントン選手権大会優勝選手教育長訪問

フォトニュース

第27回全国小学生バドミントン選手権大会優勝選手教育長訪問

 

 

教育長訪問の様子
▲教育長訪問の様子

 

教育長との記念写真
▲教育長との記念写真

 

平成31年1月31日掲載

 

 1月24日(木曜日)、第27回全国小学生バドミントン選手権大会で優勝した選手と関係者が、柴原教育長を訪問しました。大会は、12月24日(月曜日)~28日(金曜日)に、八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で開催されました。

 

 はじめに、県小学生バドミントン連盟の椎名修(しいなおさむ)理事長から、選手一人一人の大会結果について報告がありました。そして、選手を代表して、女子団体キャプテンの青木優羽(あおきゆう)選手が、「目標はベスト8に入ることでしたが、選手一人一人の頑張りで、目標以上の成績を収めることができました。とてもうれしかったです」と、大会結果に対する喜びを述べました。

 

 歓談の中では、大会の感想と今後の抱負として、「普段の練習の成果を発揮して、勝つことができてとてもうれしかったです」「準優勝でとても悔しかったので、来年は優勝できるように頑張りたいです」などと、選手一人一人が力強く述べていました。

 

 また、教育長からの「全国大会は楽しかったですか。頑張りましたか」という問いかけに対して、選手全員が「楽しかったし、頑張りました」と答えていました。

 

 柴原教育長は、「今回の成績はとても素晴らしいです。そして、楽しかった、頑張れたという気持ちも、とても大切なことです。これからも、支えてくれている家族や監督、コーチの方々への感謝の気持ちを忘れず、次の大会でもよい成績が残せるように頑張ってください」と、選手たちを激励しました。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 

茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5361(スポーツ推進室)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp