茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立太田第二高校「そば打ち体験学習」

フォトニュース

県立太田第二高校「そば打ち体験学習」

 

 

模範演技の様子
▲模範演技の様子

 

水回しから練りの工程
▲水回しから練りの工程

 

切りの工程
▲切りの工程

 

平成30年12月6日掲載

 

 11月30日(金曜日)、太田第二高校で1年生を対象に、そば打ち体験学習を行いました。この活動は、一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業を活用した「伝統文化体験プロジェクト」の一講座です。

 

 当日は、常陸太田市西山研修所を利用して、古くから親しまれてきた手打ちそばを打つ体験を行い、郷土料理の学習をしました。講師として茨城そばの会から5名の先生をお招きして、模範演技を見学した後に各班に分かれ、手助けをしていただきながら、そばを打ちました。水回し・練り・延ばし・切りの四工程すべてが難しくうまくいかない班もありましたが、参加した生徒からは「班の仲間と協力してつくることができ良かった」等の感想が聞かれました。

 

 できあがったそばを、ボランティアで来ていただいたJA常陸(生活福祉課)8名の方々につくっていただいた「けんちん汁」でいただきました。

 

 天候にも恵まれ、生徒からは「自分たちでつくったそばを美味しくいただいた」「けんちん汁が美味しかった」等の声があがっていました。

 

 地域の方々のご協力のもと、貴重な体験を行うことができました。また、そばを打つ体験をとおして、生徒同士だけでなく、地域の方とも交流を深めることができました。今後は、郷土料理だけではなく、伝統文化についての学習もさらに深めていきたいと思います。

 

   けんちん汁と合わせていただきました

   ▲けんちん汁と合わせていただきました

内容に関するお問い合わせ
学校名 太田第二高校
連絡先 0294-72-2136

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp