茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立古河第一高校「高校生のライフデザインセミナー」

フォトニュース

県立古河第一高校「高校生のライフデザインセミナー」

 

 

保護者とのディスカッション
▲保護者とのディスカッション

 

赤ちゃんとの触れ合い1
▲赤ちゃんとの触れ合い1

 

赤ちゃんとの触れ合い2
▲赤ちゃんとの触れ合い2

 

平成30年12月6日掲載

 

 11月30日(金曜日)、古河第一高校で、第2学年を対象にした「高校生のライフデザインセミナー」を開催しました。

 

 これは、進学や就職等、自分の将来について考える時期に、結婚や出産、子育てに関する不安や疑問を取り除き、家庭生活の意義やその生活の在り方を具体的にイメージできるよう、進学・就職後のキャリアプランの一助となるライフデザインの形成支援を目的として行いました。

 

 赤ちゃんふれあい体験では、生徒は13人が1グループになり、お母さんと一緒に来校した1か月~1歳半の赤ちゃんを抱っこしたり、あやしたりしながら触れ合いました。保護者からは、子育ての喜びや大変なこと、出産のエピソードなど、参考になる話を聞きました。

 

 誕生学講話では、受精卵と子宮の原寸大カードをもとに、一人一人が奇跡に近い確率で誕生することや、0.13mmの針の穴ほどの受精卵がどのように育つのか、その成長についての話がありました。また、「命の道」と称した産道を赤ちゃんが通る様子を、模型を使って示してもらうことで、より理解することができました。さらに、実際の出産シーンの映像を視聴するなど、生徒は真剣に学習していました。

 

   誕生学講話

   ▲誕生学講話

内容に関するお問い合わせ
学校名 古河第一高校
連絡先 0280-32-0434

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 就学前教育・家庭教育推進室[県庁舎23階]

電話 029-301-5132  FAX 029-301-5134

E-mail shugaku@pref.ibaraki.lg.jp