茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立水戸第二高校で高大接続に係る授業公開を実施しました

フォトニュース

県立水戸第二高校で高大接続に係る授業公開を実施しました

 

 

授業公開の様子1
▲授業公開の様子1

 

授業公開の様子2
▲授業公開の様子2

 

平成30年6月27日掲載

 

 6月21日(木曜日)、水戸第二高校で、高大接続に係る授業公開を実施しました。

 

 水戸第二高校は、文部科学省からSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定を受けており、現在、第3期13年目になります。そのSSHにおける高大接続に係る取組の一環として、連携・協力を図っている茨城大学の先生方に英語の授業を公開しました。

 

 当日、茨城大学から16名の先生方が来校し、1年生のコミュニケーション英語Ⅰ、2年生のコミュニケーション英語Ⅱ の授業を参観しました。

 

 質疑応答は、Can-doリスト、授業で使用する教材等やクラス編成についてなど幅広い内容で行われ、参観された先生方からは、「たいへん貴重な機会であり参考になりました」といった感想が聞かれました。

 

 水戸第二高校は、今後も高大接続の取組を進め、生徒の学習意欲と学力の向上を図っていきます。

内容に関するお問い合わせ
学校名 水戸第二高校
連絡先 029-224-2543

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp