茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城が「第7回わくわく体験『土のアクセサリーをつくろう』」を開催しました

フォトニュース

県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城が「わくわく体験『土のアクセサリーをつくろう』」を開催しました

 

 

センター職員から説明を受けます
▲センター職員から説明を受けます

 

夢中になって制作中
▲夢中になって制作中

 

力作が完成!
▲力作が完成!

 

平成30年2月28日掲載

 

 2月11日(日曜日)、県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城で、第9回目となる「わくわく体験」を開催しました。「わくわく体験」は、平成29年度より年10回、日曜日に県内の小学生を対象にを開催しています。

 

 第9回目となる今回は「土のアクセサリーをつくろう」と題し、土偶や土版(土のお守り)、埴輪などを題材にした古代のアクセサリーや置物等を制作しました。

 

 参加者は、粘土を丸めたりこねたり、また道具を使って線を引いたり、穴をあけたりして工夫を凝らしていました。お父さんお母さんも一緒になり、楽しく力を合わせながら、素敵なオリジナルの土偶や埴輪等を完成させました。作品の中には、磁石を埋め込んでマグネットにしたり、紐をつけてストラップにしたものもありました。

 

 参加者からは「とてもかわいい埴輪だね!」「なんとかきれいに仕上がってうれしい!」など、喜びの声がたくさん聞かれました。

 

 次回は3月11日(日曜日)、「土器や石器を撮影しよう」と題し、実際の土器・石器を使用して、撮影用スタジオで撮影の体験をします。

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp