茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立竹園高校と群馬県立太田東高校が交流会を行いました

フォトニュース

県立竹園高校と群馬県立太田東高校が交流会を行いました

 

 

楽しくランチをとりました
▲楽しくランチをとりました

 

竹園高校の授業に挑戦しました
▲竹園高校の授業に挑戦しました

 

太田東高校の学校生活をプレゼン
▲太田東高校の学校生活をプレゼン

 

竹園高校は探Q活動を英語でプレゼン
▲竹園高校は探Q活動を英語でプレゼン

 

平成28年12月20日掲載

 

 12月15日(木曜日)、竹園高校と群馬県立太田東高校が交流会を行いました。

 

 これは、太田東高校が進めているキャリア教育事業「East(Embark on Adventures and Seek Treasures!) Project」の一環として行われたもので、太田東高校1年生21名と引率の先生3名が竹園高校に来校しました。

 

 太田東高校は、進路意識の高い教育先進校の生徒との交流を通じて、生徒自身の学習意欲とコミュニケーション能力の向上を図るとともに、課題解決能力や人間関係形成力の伸長を図ることを目的としてキャリア教育に力を入れており、このプロジェクトを進めているとのことです。

 

 今回、竹園高校の教育活動に着目していただき、交流会の申し出がありました。竹園高校も、他県の高校生との交流は高校生同士の相互理解を深めるとともに、他校の取り組みを知ることは教育活動の更なる発展をもたらすものと考え、交流会を実施することとなりました。

 

 交流会は、一緒に昼食をとることからスタートしました。生徒たちはお互い初対面とは思えないくらい会話が弾み、太田東高校生の緊張も一気にほぐれたようでした。

 

 その後、2年生の世界史と物理の授業に参加したり、お互いにプレゼンテーションを行ったりしながら交流が進みました。プレゼンテーションでは、英語で質疑する場面もあり、竹園高校生にとってもいい刺激となりました。

 

 太田東高校生からは「授業は難しい内容でしたが、先輩方がとても親切で丁寧に教えてくれました」、「グループワークで私たちをうまくリードしてくれました」、「竹園高校の探Q活動はすごいと思いました」など、嬉しい感想をいただきました。

 

 終始、両校の生徒とも素敵な笑顔が絶えず、交流会は大成功を収めました。両校の生徒にとって、大変有意義な時間となりました。

 

  また会いましょう
  ▲また会いましょう

内容に関するお問い合わせ
学校名 竹園高校
連絡先 029-851-7515

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp