茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立土浦第三高校「探究発表会」

フォトニュース

県立土浦第三高校「探究発表会」

 

 

ポスターセッションの様子1
▲ポスターセッションの様子1

 

ポスターセッションの様子2
▲ポスターセッションの様子2

 

口頭セッションの様子
▲口頭セッションの様子

 

助言者(田内広教授)
▲助言者(田内広教授)

 

令和2年3月18日掲載

 

 2月27日(木曜日)、土浦第三高校の第2学年が「探究発表会」を開催しました。この発表会は、1年間の「探究」活動のまとめとして開催したものです。

 

 第2学年「探究」では、4月に生徒たちが興味・関心のあるテーマを設定して、一緒に研究を進める仲間を集めてグループを編成し、グループ単位で調査研究を実施しました。

 

 「探究」活動は、興味・関心が学びの中心になるので、誰かに与えられたことをただこなすだけの受け身の勉強とは違います。テーマを掘り下げていく中で、例えば、「生物の走光性の研究」や「薄い紙で人を支えられる椅子を作れるのか等の各種実験」など、自ら進んで学びの領域を広げ深めていくことにつながります。実際に生徒から話を聞くと、「探究」することは「おもしろい」や「楽しい」、そして「役に立った」といった声が多くありました。

 

 今回の「探究発表会」では、発表者がポスターの前に立ち、来訪者に対し3分程度で発表をして質問に答える形式の「ポスターセッション」と、プレゼン用画面で説明しながら、発表時間10分・質問時間2分で実施する「口頭セッション」を行い、大いに盛り上がりました。

 

 最後に助言者として、田内広教授(茨城大学理学部長)・西野由希子教授(茨城大学人文学部)の両先生から指導講評をいただきました。先生方からは、限られた時間の中での「探究」活動や「探究発表会」の取り組みについて、高い評価をしていただきました。

 

 今後とも、主体的に学習に取り組む態度を育成しながら、豊かな学びの実現につなげていきたいとと考えています。

 

  助言者(西野由希子教授)

  ▲助言者(西野由希子教授)

内容に関するお問い合わせ
学校名 土浦第三高校
連絡先 029-821-1605

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp