茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立日立工業高校「県立北茨城特別支援学校へ教材教具を提供」

フォトニュース

県立日立工業高校「県立北茨城特別支援学校へ教材教具を提供」

 

 

提供した教具と生徒達
▲提供した教具と生徒達

 

生徒による使用方法の説明
▲生徒による使用方法の説明

 

提供した歩行者用信号で横断歩道を渡る練習1
▲提供した歩行者用信号で横断歩道を渡る練習1

 

令和2年2月10日掲載

 

 1月20日(月曜日)、日立工業高校情報電子科3年の生徒が、県立北茨城特別支援学校へ課題研究で製作した教材教具を提供しました。

 

 日立工業高校では、平成27年に北茨城特別支援学校から教材教具の製作依頼を受けて、連携事業として継続して取り組んでいます。

 

 今回の教材教具の提供で、生徒は実際に使用する人の立場に立って考えて製作を行いました。ものづくりの原点を体感しつつ、生徒達の工業技術者としての自信に繋がったのではないかと思います。

 

 生徒からは「計画通りに進むことはあまりなかったが、出来ることから試していきました。わからないことがあったら班のメンバーと相談し協力して取り組むことができました」「みんなと協力をして信号機を完成することができました。今まで高校生活で学んだことを生かして、特別支援学校に提供することができ、人の役に立てることができて達成感があり、また貴重な体験ができました」という感想がありました。

 

 

  提供した歩行者用信号で横断歩道を渡る練習2

  ▲提供した歩行者用信号で横断歩道を渡る練習2

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 日立工業高校
連絡先 0294-22-1049

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp