茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 令和元年度優良PTA文部科学大臣表彰受賞団体の教育委員会表敬訪問

フォトニュース

令和元年度優良PTA文部科学大臣表彰受賞団体の教育委員会表敬訪問

 

 

懇談の様子1
▲懇談の様子1

 

懇談の様子2
▲懇談の様子2

 

記念撮影(県立竜ヶ崎第二高校)
▲記念撮影(県立竜ヶ崎第二高校)

 

記念撮影(右:緑岡中学校、左:瑞竜中学校)
▲記念撮影(右:緑岡中学校、左:瑞竜中学校)

 

令和2年1月8日掲載

 

 12月19日(木曜日)、令和元年度優良PTA文部科学大臣表彰の皆様が県教育委員会に受賞の報告に来庁されました。

 

 優良PTA文部科学大臣表彰は、PTAの健全な育成、発展に資するため、優秀な実績を上げているPTAを表彰するものです。

 

 県立竜ヶ崎第二高校PTAは、「生徒と保護者のスマートフォン意識調査」の結果をまとめ、その結果をもとに、生徒と保護者が共に考える機会を設けたことで「正しい使い方」についての意識を高めるなどの活動が高く評価されました。

 

 水戸市立緑岡中学校PTAは、コミュティースクール(緑岡地区学校運営協議会)が同校に発足するにあたり、様々な課題に向けて活発な話し合いをもつとともに「緑岡ふれあい夏祭り」や「緑岡地区市民体育祭」の企画・運営に携わるなど、地域とともに進める学校づくりに寄与したことが評価されました。

 

 常陸太田市立瑞竜中学校PTAは、教職員、保護者、地域住民(自治会役員・民生委員等)が参加して学区内各5地区においてブロックPTAを開催するとともに、地域や会員の思いを集約する意見交換会を実施するなど、地域に根差した活動が評価されました。

 

 県教育庁藤田総務企画部長からは、「受賞されたPTAの日頃の活動に感謝いたします。PTA活動は、学校・家庭・地域をつなぐ重要な役割を担っています。今後も連携の要として、それぞれの活動を地域に広めていただきたい」とお話がありました。

 

 懇談の中では、「子どもたちの笑顔がずっと続くように活動を継続したい」「新たなスタートラインとしたい」「人との出会いを成長の糧としたい」「各学校PTAに波及できるよう努めたい」など前向きな意見がたくさん出ました。

 

 受賞されたPTAの皆さんの更なる活躍を期待いたします。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp