茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立緑岡高校「SP探究」成果発表会

フォトニュース

県立緑岡高校「SP探究」成果発表会

 

 

質問を受ける男子生徒
▲質問を受ける男子生徒

 

発表する女子生徒
▲発表する女子生徒

 

説明する男子生徒
▲説明する男子生徒

 

発表会場の様子
▲発表会場の様子

 

令和2年1月6日掲載

 

 12月20日(金曜日)、緑岡高校で「SP探究」の成果発表会を行いました。

 

 緑岡高校では令和元年度より、普通科第2学年で、主体的・協働的に探究を進める総合的な学習の時間「SP探究」を実施しており、4人のグループで、人文科学・社会科学・自然科学・健康科学等の分野の探究活動を行っています。第1学年の「SP科学」の学習を踏まえ、研究課題を明確にして調査・研究を行い、得られた結果を根拠に基づいて考察し、最終的に結論を導き出す活動を通して、科学的素養を育成することを目標としています。

 

 今回の発表会では、「言語・文化系」8件、「社会科学、環境系」8件、「スポーツ・健康科学系」6件、「栄養系」2件、「芸術系」1件、「数学、心理系」11件、「国際・文化系」9件、「科学系」14件の計59件で、4月から取り組んできたことをポスター1枚にまとめて発表しました。

 

 2年生の相互参観・評価に加えて、1年生全員が参観しました。

 

 生徒たちからは、「緊張したが上手くできて楽しかった!」「みんなの発表も見られて面白いものがたくさんあって楽しかった」「最初の頃は緊張してあまり上手く発表出来なかったが、慣れてくると緊張せずに発表できた。自分たちでは思いつかなかった解決策のアドバイスがあり、すごく勉強になった」「人に物事を伝えることは、思ったより難しいことが分かりました」という感想が寄せられました。1年生からは、「来年の探究活動の参考になりました」「自分も身近な物事に疑問を持ち調べ上げることで、新しい発見があることが分かった。来年自分も同じようにやってみたいと思った」というコメントが届けられました。

 

 また、SSH運営指導委員の先生方をはじめ、県内外から40名を超える方々に参観していただきました。

 

(※SPは、Sakigake Projectの頭文字をとった略称です。)

 

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 緑岡高校
連絡先 029-241-0311

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp