茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県西生涯学習センター「ハイスクール体験教室」

フォトニュース

県西生涯学習センター「ハイスクール体験教室」

 

 

建設工学科:ペーパーウェイトづくり
▲建設工学科:ペーパーウェイトづくり

 

電子科:電子スロットマシンづくり
▲電子科:電子スロットマシンづくり

 

電気科:LED点滅回路づくり
▲電気科:LED点滅回路づくり

 

機械科:アルミこまづくり・缶バッジづくり
▲機械科:アルミこまづくり・缶バッジづくり

 

令和元年12月25日掲載

 

 12月14日(土曜日)、県西生涯学習センターが、「ハイスクール体験教室・下館工業高校でものづくりを体験しよう!!」を実施しました。ハイスクール体験教室は、子どもたちが県立高校の特色を活かした体験活動をすることにより、豊かな人間性や社会性を養うために開催しています。

 

 13回目を迎える今回は、40名の小学生が参加し、下館工業高校の先生・生徒の指導のもと、建設工学科では「ペーパーウェイトづくり」、電子科では「電子スロットマシンづくり」、電気科では「LED点滅回路づくり」、機械科では「アルミこまづくり・缶バッジづくり」と工業高校ならではの体験活動を行いました。

 

 製作活動では、小学生一人一人に担当の高校生がつき、アドバイスをもらいながら作業が進められました。高校生たちが機械や道具を扱う上での注意点を説明したり、「このピンは写真の中のどれのことだと思う?」「まだ手を離しちゃだめだよ」と優しく声を掛けたりしながら、一緒に作品を作る姿が印象的でした。

 

 参加した小学生からは、「お兄さん、お姉さんの説明がとても分かりやすかった。上手に作れてよかった」「オリジナルの作品ができてうれしい。作った作品を大切にしたい」との声を聞くこともでき、充実した体験活動であったことがわかりました。

 

 体験後、子どもたちは高校生からサプライズで手作りのメダルをプレゼントしてもらい、作品とともに心に残る思い出を作ることができました。

 

 また、指導した高校生からも、「自分が分かっていることを人に伝えるのは思ったよりも難しいということがわかった」「教えることの難しさを感じ、伝え方を工夫しながら教えることができた」との声を聞くことができ、高校生にとっても貴重な機会になったことがわかりました。

 

 県西生涯学習センターでは、今後も県西管内の各高等学校が持つ特色を生かしながら、子どもたちが様々な分野に興味を持つきっかけになる体験活動を提供してまいります。

 

 

  メダルのプレゼント

  ▲メダルのプレゼント

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 県西生涯学習センター
連絡先 0296-24-1151

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp