茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県北生涯学習センター「県民大学講座『豊かな生活環境を求めて』」

フォトニュース

県北生涯学習センター「県民大学講座『豊かな生活環境を求めて』」

 

 

電気電子システム工学科の岩路善尚教授
▲電気電子システム工学科の岩路善尚教授

 

情報工学科の芝軒太郎講師
▲情報工学科の芝軒太郎講師

 

広域水圏環境科学教育研究センターの桑原祐史教授
▲広域水圏環境科学教育研究センターの桑原祐史教授

 

令和元年12月25日掲載

 

 10月26日、11月9日、30日、12月7日、14日(土曜日)、茨城大学日立キャンパスを会場に、県北生涯学習センターの県民大学講座「豊かな生活環境を求めて」を実施しました。

 

 講師は工学部の先生5名で、岩路善尚先生には「モーター制御の最新技術」を、芝軒太郎先生には「人体に流れる電流で動くロボット」を、増澤徹先生には「命を救う人工心臓」を、桑原祐史先生には「小島と限界集落に対する取り組み」を、池田輝之先生には「熱を電気に変える材料」をそれぞれ講義していだきました。

 

 受講生は37名で、工業技術と縁の深い日立市が会場ということもあってか、講義の終盤では専門的な質問が出て盛り上がることが多くありました。

 

 受講生の皆さんから、「モーターの原理の説明がすごく判りやすくて良かったです」「義手、義足が脳からの信号で動く例をみて驚嘆しました」
「身体の中で休みなく動くモータポンプ内蔵の人工心臓に『スゴイ!』の一言です」「ドローンが玩具の様に安く入手でき、誰でも操作できると知って夢のようです」「将来、優れた熱電技術によって地球温暖化が抑制されることを期待します」などの感想をいただき、好評でした。

 

 

  物質科学工学科の池田輝之教授

  ▲物質科学工学科の池田輝之教授

内容に関するお問い合わせ
施設名 県北生涯学習センター
連絡先 0294-39-0012

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp