茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立常陸太田特別支援学校「交流読み聞かせ会」

フォトニュース

県立常陸太田特別支援学校「交流読み聞かせ会」

 

 

「透明な魚」読み聞かせとマリンバによるBGM
▲「透明な魚」読み聞かせとマリンバによるBGM

 

「透明な魚」読み聞かせのBGMに児童も参加
▲「透明な魚」読み聞かせのBGMに児童も参加

 

「ペタペタトコトコ」事前に児童が絵具で足跡をつけました
▲「ペタペタトコトコ」事前に児童が絵具で足跡をつけました

 

令和元年12月4日掲載

 

 11月27日(水曜日)、常陸太田特別支援学校で「読み聞かせ会」を開催しました。小学部5・6年生が、アーティストのなるさんとマリンバ奏者高野綾さんによるBGM付き読み聞かせを楽しみました。

 

 今回の「読み聞かせ会」は常陸太田市民交流センター(パルティホール)の出張ワークショップによるもので、「透明な魚」と「ペタペタトコトコ」という紙芝居を楽しみました。「透明な魚」では、児童がマリンバ奏者の高野綾さんに打楽器のレクチャーを受け、手作り打楽器などを使って演奏をしながら児童全員が紙芝居の世界に参加しました。「ペタペタトコトコ」は、事前になるさんと図工の授業で行った児童の足の裏ペイントをモチーフにして、なるさんが蝶や魚、花に見立てて物語にしたものを読み聞かせていただきました。

 

 児童は「僕がつけた足の跡だよ!」などと言いながら嬉しそうに紙芝居に見入っていました。

 

  他にも、児童の作文の朗読などを行い、物語を楽しむ「交流読み聞かせ会」となりました。

 

 

  「ペタペタトコトコ」出来上がった紙芝居の読み聞かせ

  ▲「ペタペタトコトコ」出来上がった紙芝居の読み聞かせ

内容に関するお問い合わせ
学校名 常陸太田特別支援学校
連絡先 0294-72-3353

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5280(指導担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo2@pref.ibaraki.lg.jp