茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  >県立水戸高等特別支援学校「学習製品の販売会」を実施

フォトニュース

県立水戸高等特別支援学校「学習製品の販売会」を実施

 

 

商品を陳列し、販売をしている生徒たち
▲商品を陳列し、販売をしている生徒たち

 

総合サービスの生徒はコーヒーの試飲を提供
▲総合サービスの生徒はコーヒーの試飲を提供

 

令和元年11月28日掲載

 

 11月21日(木曜日)、水戸高等特別支援学校の代表生徒5名が、大洗駅において、専門教科の授業で製作した学習製品の販売会「KOUTOKUマルシェ」を行いました。

 

 KOUTOKUマルシェは、製品販売をとおして成就感や達成感を味わい、より良い製品を作ろうとする意識を高めるため、校内外で年間8回実施しています。

 

 令和元年度4回目となる今回は、大洗駅で実施し、8つある専門教科のコースから6つのコースが参加しました。ウッドクラフトからは「ウッドクリップ」などの木工製品、メタルデザインからは「フラワーポット」などの金属製品、フードデザインからは「くりあんぱん」や「アーモンドタルト」などのパンや焼き菓子、ソーイングからは「トートバック」などの布製品、グリーンサービスからは「万能ねぎ」や「サツマイモ」を出品しました。

 

 会場には、保護者の方や地域の方々、駅を利用する高校生など、50人前後のお客様が来店され、生徒たちの製品を手に取り、「デザインもよく、いい製品を作っていますね」「パンや野菜は、安くて美味しそう」とお褒めの言葉を頂きました。参加した生徒からは「緊張しましたが、お客様に自信をもって、製品の説明をすることができて、良かったです」との感想が聞かれました。

 

 今後もKOUTOKUマルシェは、水戸高等特別支援学校やエクセルみなみなどで開催予定です。次回の開催日は令和2年1月17日(金曜日)で、水戸駅の駅ビル「エクセルみなみ」で行います。多くのお客様のご来店をお待ちしております。

内容に関するお問い合わせ
学校名 水戸高等特別支援学校
連絡先 029ー269ー6212

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 特別支援教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5280(指導担当)  FAX 029-301-5289

E-mail tokukyo2@pref.ibaraki.lg.jp