茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県教育研修センター「特別支援教育コーディネーター研修講座第2日」

フォトニュース

県教育研修センター「特別支援教育コーディネーター研修講座第2日」

 

 

笹森先生の講義「支援体制と連携の在り方」
▲笹森先生の講義「支援体制と連携の在り方」

 

シンポジウム「校種間における連携の実際」1
▲シンポジウム「校種間における連携の実際」1

 

シンポジウム「校種間における連携の実際」2
▲シンポジウム「校種間における連携の実際」2

 

令和元年11月19日掲載

 

 11月8日(金曜日)、県教育研修センターで、新任特別支援教育コーディネーター研修講座の第2日を実施しました。

 

 この講座は幼・小・中・高・特別支援学校の全校種に配置されている特別支援教育コーディネーターの新任の先生方を対象に2日間行う研修です。

6月に実施した第1日目は特別支援教育コーディネーターの役割や保護者との連携の在り方等について研修を行いました。

 

 第2日の今回は、独立行政法人国立特別支援教育総合研究所上席総括研究員(兼)発達障害教育推進センター長の笹森洋樹先生を迎え、就学前、小・中学校から高等学校への一貫したつながり、切れ目のない支援という視点から特別支援教育コーディネーターに求められる役割や連携の在り方等についてご講義をいただきました。

 

 午後は各校種のベテランのコーディネーターを迎え、「校種間における連携の実際」をテーマにシンポジウムを行いました。特別支援学校の巡回相談を活用した幼小の連携や中高連携の時期や内容等、具体的な取組についての話題が提供されました。

 

 ワールドカフェ形式の研究協議を終え、受講者からは「異校種の先生方の話が聞けてよかった」「連携の大切さについて十分に理解できた」等の感想が寄せられました。

 

  ワールドカフェ形式による研究協議

  ▲ワールドカフェ形式による研究協議

内容に関するお問い合わせ
施設名 県教育研修センター
連絡先 0296-78-4437

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp