茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立鉾田第二高校「和服着付け・和室マナー講習会」

フォトニュース

県立鉾田第二高校「和服着付け・和室マナー講習会」

 

 

卒業式に袴も自分で着られるよう教え合います
▲卒業式に袴も自分で着られるよう教え合います

 

和手ぬぐいを折って作る懐紙入れも覚えます
▲和手ぬぐいを折って作る懐紙入れも覚えます

 

着装もスムーズにできて記念撮影
▲着装もスムーズにできて記念撮影

 

令和元年11月7日掲載

 

 10月31日(木曜日)、鉾田第二高校生活科学系列の生徒14名が、「ファッション造形基礎」の授業で「第5回和服の着装、和室でのマナー講習会」を実施しました。これは「一人一人が輝く活力ある学校づくり推進事業」のひとつで、年5回実施しているものです。着装練習に使う和服は全て学校に備えてあります。

 

 最終回である今回は、帯の飾り結びや、祝い事、忌み事の際のマナー等を学びました。

 

 鉾田二高生活科学系列の生徒は被服検定1級にチャレンジするなど、被服作成だけでなく、被服の歴史や文化も深く学んでいます。毎年、地元鉾田市の川又まつの先生を講師にお迎えし、自ら美しく装うだけでなく、和服の構造や歴史、その姿でのうるわしい挙止動作を身につけることを目的としています。

 

 参加した生徒からは 「動いても崩れない着方の工夫が身についてきました」「和室での歩き方も気をつけるようになりました」「ふくら雀の帯結びがかわいいのでお正月には妹に着せてあげたいです」といった感想があるなど、授業中も大和撫子ぶりを発揮していました。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 鉾田第二高校
連絡先 0291-33-2171

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp