茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「行政相談出前講座」実施

フォトニュース

県立小瀬高校「行政相談出前講座」実施

 

 

行政相談の仕組みを勉強中
▲行政相談の仕組みを勉強中

 

ワークショップ
▲ワークショップ

 

グループ代表による改善策の発表
▲グループ代表による改善策の発表

 

令和元年10月30日掲載

 

 10月25日(金曜日)、小瀬高校で3年生を対象に「行政相談出前教室」を実施しました。生徒が地域に興味・関心を高め、地域の環境や問題点について知り、地域をよくするための方法を考えるための講座です。その結果として、平成30年は御前山地区に防犯灯が5基設置、また美和地区の国道293号が舗装された実績があります。

 

 講師として、常陸大宮市担当行政相談員4名、茨城行政監視行政相談センターから2名にお越しいただきました。

 

 まず、行政相談の仕組みについての講義を受講し、その後、「よりよい社会づくり」「地域活性化・地方創生」という2つのテーマでワークショップを行い、グループごとに発表を行いました。

 

 参加した生徒からは「『行政』というと遠い世界のように感じていたが、実際はとても身近なものであるとわかった」「困りごとを相談できる行政相談員の存在はとても大切だと思った」「地域の危険箇所を言える機会があってとてもよかった」といった意見がありました。

 

 今回の「行政相談出前教室」は、地域について興味・関心を持ち、考えるよい機会となりました。小瀬高校では、様々な活動を通して、地域に貢献できる人財の育成に努めています。

 

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp