茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センター「第6回わくわく体験教室」

フォトニュース

県埋蔵文化財センター「第6回わくわく体験教室」

 

 

全員そろって発掘調査の体験開始
▲全員そろって発掘調査の体験開始

 

ていねいに土器の土を落とします
▲ていねいに土器の土を落とします

 

大きな縄文土器を発見!竹串で位置を確認
▲大きな縄文土器を発見!竹串で位置を確認

 

令和元年10月30日掲載

 

 10月20日(日曜日)、県埋蔵文化財センターが「第6回わくわく体験教室」を実施しました。

 

 今回は「発掘調査をしよう」というテーマで、小・中学生や大人をあわせて計28名が参加し、石岡市中津川遺跡での発掘調査体験をしました。

 

 最初に、教育財団職員から遺跡や遺構についての説明があり、次に、発掘用具(移植ごてやテミ)の使い方や注意事項等を聞いた後、指定された場所で発掘作業を行いました。

 

 当日は好天に恵まれ、全員が汗を流しながら熱心に活動をしました。

 

 参加した子どもたちからは、「疲れたけど、土器がたくさん出たのでとても楽しかった」「大きな土器のかけらが出て驚きました」という声が聞かれました。大人の方からは、「石斧を発掘した時が一番うれしかった。参加してよかったです」「子どもよりも、つい夢中で掘ってしまいました」「本当の遺跡で体験できてよかった。また機会があれば参加したです」「補助員の方が、掘る場所や堀り方を親切に教えてくれて楽しくできました」という感想が出ました。

 

 次回は12月8日(日曜日)、県埋蔵文化財センターで、「土偶をつくろう」というテーマで体験活動を実施する予定です。

 

 

   発掘体験も終盤!多くの土器を収集

   ▲発掘体験も終盤!多くの土器を収集

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp