茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県西生涯学習センター「ボランティアコーディネータ―養成研修会」

フォトニュース

県西生涯学習センター「ボランティアコーディネータ―養成研修会」

 

 

役割について話し合い
▲役割について話し合い

 

グループ意見発表
▲グループ意見発表

 

アフリカンダンスの様子
▲グループワーク

 

講話中の様子
▲講話中の様子

 

令和元年10月24日掲載

 

 10月18日(金曜日)、県西生涯学習センターが、生涯学習ボランティア活動支援事業「ボランティアコーディネータ―養成研修会」を開催しました。

 

 一般社団法人とちぎ市民協働研究会専務理事・事務局長の土崎雄祐氏を講師としてお招きし、「今求められるボランティアコーディネーターの役割」~地域に活かす経験とスキル~として、ボランティアコーディネーターの養成研修会を行いました。

 

 ボランティア活動をすでに実践している方やこれから何かやってみたい方、地域活動に関心のある方々など23名が参加しました。

 

 講師からボランティア活動の現場である団体や市民グループの現状と課題についてご講話いただき、その後、「つなぐ」ことを中心にボランティアコーディネーターの役割について分かりやすく解説していただきました。

 

 ワークショップでは参加者が考えるボランティアコーディネーターの在り方についてグループごとに話し合い、意見交換を行いました。

 

 研修会の一週間前に台風19号で宇都宮市内を流れる田川の氾濫による被害などがあったばかりでした。講師からは実際に復旧に携わった当事者として、その状況のお話もあり、防災やボランティアの必要性を痛切に感じる講座となりました。

 

 参加者からは、「ボランティアコーディネーターの役割が分かった」「ボランティアについての理解を深められました」「自主的、自発的とういうことが身近に感じられ、自分自身もやらなければとういう考えになった」「ボランティアとの関係性や考え方について今後活かしていきたい」などの感想をいただきました。

 

 今回の研修が、ボランティア活動を考える際に新しい視点となり、活性化に繋がることを期待しています。今後もより良い研修会を企画運営してまいります。

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 県西生涯学習センター
連絡先 0296-24-1151

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp