茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立総和工業高校「麺屋武蔵とのコラボレーション授業『食文化教室』」

フォトニュース

県立総和工業高校「麺屋武蔵とのコラボレーション授業『食文化教室』」

 

 

真剣に説明を聞きます
▲真剣に説明を聞きます

 

スタッフとともに調理する生徒たち
▲スタッフとともに調理する生徒たち

 

おいしくできました
▲おいしくできました

 

令和元年10月9日掲載

 

 10月3日(木曜日)、総和工業高校で、麺屋武蔵(総本店:東京都新宿区)の協力のもと「食文化教室(らーめん教室)」を実施しました。

 

 これは、家庭基礎の時間に行う調理実習の一環として、プロのラーメン職人を外部講師として招き、ラーメンづくりを通して食文化の理解や食生活のあり方について考えるだけでなく、社会の人々と協力・協働することで、生徒の勤労観や職業観など社会人としての意識の向上を図ることを目的に企画したものです。卒業生が麺屋武蔵でスタッフとして勤務していることから、この授業が実現しました。

 

 当日は、麺屋武蔵の店主である矢都木二郎(やとぎじろう)様をはじめスタッフの方々が来校し、電気科2年生のクラスを対象に「お客様に喜ばれるラーメンとは何か」をテーマに授業を行いました。

 

 生徒たちはスタッフの方々から手ほどきをうけながら、麺打ちやスープづくりに挑戦していきました。スタッフの方々の、1杯のラーメンにかける真剣さに生徒たちは大きな感銘を受けていました。

 

 生徒からは「スタッフの方に丁寧に教えていただき、楽しく実習ができました」「ラーメンづくりの奥深さを感じました」「お客様に喜ばれるラーメンづくりにかける情熱に感動しました」「機会があればこのような授業をまたやってほしいです」などの感想がありました。

 

 総和工業高校では、これからも社会の方々の協力をいただきながら、「生徒の学び」を深める取り組みを進めてまいります。

 

  記念写真

  ▲記念写真

内容に関するお問い合わせ
学校名 総和工業高校
連絡先 0280-92-0660

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp