茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース   > 令和元年度中学生全国大会優勝選手の教育長訪問

フォトニュース

令和元年度中学生全国大会優勝選手の教育長訪問

 

 

東海南中の代表が柴原教育長へ優勝報告
▲東海南中の代表が柴原教育長へ優勝報告

 

鈴木彩加さんが柴原教育長へ優勝報告
▲鈴木彩加さんが柴原教育長へ優勝報告

 

柴原教育長との記念撮影
▲柴原教育長との記念撮影

 

令和元年9月24日掲載

 

 9月17日(火曜日)、第16回全国中学生弓道大会・JOCジュニアオリンピックカップ大会及び沼尻直杯第45回全国中学生レスリング選手権大会において、優勝した選手とその関係者が柴原教育長を訪問しました。

 

 県庁を訪れたのは、弓道競技男子団体で優勝した東海村立東海南中学校の青柳匠海(あおやぎたくみ)選手、佐藤碧葉(さとうあおば)選手、原優太朗(はらゆうたろう)選手、河野竣介(かわのしゅんすけ)選手と、レスリング競技女子33kg級で優勝した牛久市立牛久第三中学校の鈴木彩加(すずきあやか)選手とその関係者です。

 

 弓道部主将の青柳選手は「決勝トーナメント1・2回戦は緊張してしまい僅差の戦いとなりましたが、準決勝・決勝はいつもどおりの力を出し、優勝することができました。大会全体を通してチーム一丸となり最後までやり遂げることができました」と全国大会での優勝を振り返っていました。

 

 レスリング競技の鈴木選手は「初戦は上級生が相手ですごく緊張しましたが勝つことができました。決勝はパワーのある相手でしたが、一瞬の隙を逃さず26秒でフォール勝ちすることができ、うれしかったです」と優勝の喜びを述べていました。

 

 柴原教育長は「優勝に至るまでには様々な努力や苦労があったはずです。競技人生は続くと思いますが、これからも精進し、何回も優勝を味わってほしいです。また、家族をはじめ、たくさんの方々に支えてもらっていることを忘れずに、これからも頑張ってください」と選手たちを激励しました。

 

 選手達の、今後ますますの活躍を期待しています。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 

茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5361(スポーツ推進室)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp