茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県教育研修センター「育成すべき資質・能力を明確にした国語科授業づくり研修講座」実施

フォトニュース

県教育研修センター「育成すべき資質・能力を明確にした国語科授業づくり研修講座」実施

 

 

講義の様子(樺山敏郎先生)
▲講義の様子(樺山敏郎先生)

 

研究協議の様子1
▲研究協議の様子1

 

研究協議の様子2
▲研究協議の様子2

 

令和元年9月24日掲載

 

 8月2日(金曜日)は小学校、特別支援学校を対象に、19日(月曜日)には中学校、高等学校、特別支援学校を対象に「育成すべき資質・能力を明確にした国語科授業づくり研修講座」を県教育研修センターで実施しました。

 

 この講座は、新学習指導要領を踏まえ、国語科の学習指導の方向性や授業展開についての理解を深め、授業力の向上を図ることを目的としています。

 

 2日には大妻女子大学の樺山敏郎先生を、19日には国立大学法人茨城大学の鈴木一史先生を講師としてお招きし、「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善を進めるために、単元全体をどのように組み立てることが大切なのかについてお話しいただきました。

 

 午後の研究協議では、グループごとに教材を選択し、単元全体のまとまりを意識しながら、指導計画を立案しました。その後、作成した指導計画を基に情報交換を行い、学習の系統性についても検討することができました。

 

 受講者からは、「授業づくりを行う上で、どのようなプロセスで計画を立てればよいのか、何を身に付けさせたいのかなど、普段の授業づくりで見落としてしまったところを振り返るよい機会となりました」「導入→習得→活用→探究のプロセスの中で、どの場面でどのような資質・能力を育成するのかを考えることや児童の疑問を基にして課題を設定することなど、自分にはない授業づくりの手法を聞くことができてとても参考になった」等の感想が寄せられ、国語科の授業づくりについて、充実した研修が行われました。

 

 県教育研修センターでは、今後も学校と教職員をしっかりとサポートするとともに、児童生徒の成長につながる各種研修講座を運営して参ります。

内容に関するお問い合わせ
施設名 県教育研修センター
連絡先 0296-78-4437

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp