茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > あみ子ども大学~化石採集に挑戦!~レポート

フォトニュース

あみ子ども大学~化石採集に挑戦!~レポート

 

 

化石採集の方法とコツを伝授
▲化石採集の方法とコツを伝授

 

原石から木の葉の化石を発見
▲原石から木の葉の化石を発見

 

採集した化石を観察
▲採集した化石を観察

 

令和元年9月10日掲載

 

 8月10日(土曜日)、阿見町では、中央公民館で、あみ子ども大学を開催し、子ども大学生たちが茨城県自然博物館研究協力員の滝本秀夫先生より、「化石からさぐる地球と生命の歴史」というテーマで講義を受けました。

 

 「いばらき子ども大学」は、大学の先生や企業研究員などの専門家を講師に迎え、小学生の興味・関心を引き出すことを推進するとともに、賛同する市町村と協同して、子どもたちの学びの機会を広げています。

 前半は、化石のでき方や種類、発掘方法などについて映像やクイズを交えながらわかりやすく教えてもらい、恐竜や昆虫、木の葉などの化石についてくわしく知ることができました。恐竜の足跡の化石やコハクなどについてもクイズに出ていましたが、子ども大学生たちはこぞって挙手をし、クイズに答えていました。

 

 後半は、化石採集体験をしました。ひとり1つずつ化石の原石を選び、専用の器具を使って自分で割りながら化石を見つけていきました。化石を見つけるコツを教わり、原石に現れている層に沿って割っていくと、そこからカエデやブナ、ナラなどの木の葉の化石や蚊のような昆虫の化石などが出てきました。子どもたちは何か貴重な宝物を見つけたような満足感いっぱいの表情をしながら、見つけた木の葉の化石の種類を資料で調べたり、友達と見せ合ったりしていました。

     
 講義の最後、子ども大学生たちは、「木の葉の化石を見つけた。家に持ち帰って家族に見せたい」「将来、実際に化石の発掘をやってみたい。」といった感想を述べていました。

 

 阿見町の子ども大学生たちは次回、おもしろ理科実験に挑戦します。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp