茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県北生涯学習センター「県民大学講座『東南アジアの現状を知ろう』」

フォトニュース

県北生涯学習センター「県民大学講座『東南アジアの現状を知ろう』」

 

 

インドネシア担当の川村先生
▲インドネシア担当の川村先生

 

カンボジア担当の初鹿野先生
▲カンボジア担当の初鹿野先生

 

フィリピン担当の鈴木先生
▲フィリピン担当の鈴木先生

 

ベトナム担当の石塚先生
▲ベトナム担当の石塚先生

 

令和元年8月13日掲載

 

 7月4日から8月1日までの毎週木曜日、県北生涯学習センターで、県民大学講座「東南アジアの現状を知ろう」を実施しました。講師は、日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所の5名の先生に交代で受け持っていただきました。

 

 川村晃一先生はインドネシア「多民族・多宗教社会と共生への挑戦」を、初鹿野直美先生は「経済成長を続けるカンボジアの行方」を、鈴木有理佳先生は「ヒトが資源のフィリピン」を、石塚二葉先生は「『刷新』の刷新に挑むベトナム」を、中村正志先生にはマレーシア「多民族共生の歴史」を講義していだきました。

 

 受講生は50名と多く、中には海外で働いた方々もいました。どの先生も新聞やテレビニュースを見ているだけでは分からない、その国独自の歴史と事情に基づいてお話をしてくださいました。先生は毎回、講義が終わってからも受講生に囲まれて質問攻めにされていました。

 

 参加者からは 「講師が現地に赴き、取材、調査し、肌で感じたことを伝えてくれるのが良かった」「これまで東南アジアについて知っていたことを訂正し、補充することができた。今後、新聞・雑誌等の関連記事を読む時に活用したい」などの感想をいただき、大変好評でした。

 

  マレーシア担当の中村先生

  ▲マレーシア担当の中村先生

 

  多くの方が参加される講座の様子

  ▲多くの方が参加される講座の様子

内容に関するお問い合わせ
施設名 県北生涯学習センター
連絡先 0294-39-0012

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5322(学習支援担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp