茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立笠間高校「宮城県復興ボランティア」

フォトニュース

県立笠間高校「宮城県復興ボランティア」

 

 

大川小学校で献花
▲大川小学校で献花

 

遺族の方のお話を聴きました
▲遺族の方のお話を聴きました

 

大川小学校で花を植える様子1
▲大川小学校で花を植える様子1

 

令和元年7月25日掲載

 

 7月21日(日曜日)、笠間高校の生徒41人が、宮城県復興ボランティアとして、宮城県で活動しました。

 

 最初に、慰霊碑に献花を行い、遺族の方のお話を聞きました。その後、笠間高校で育てたマリーゴールドを大川小の敷地に植え、震災遺構になった仙台市立荒浜小学校を見学しました。

 

 生徒は、「遺族の方のお話はとても重く、悲しく、つらいものでしたが、自分と大切な人のいのちを守るためにどうすればいいのか、深く考えることができました」「私たちは、東日本大震災を決して過去のものにしてはいけないと改めて思いました」「東日本大震災から8年が経ちましたが、被災地の方々の心の傷はまだまだ癒えていないままと感じました」 などと話していました。

 

 

  大川小学校で花を植える様子2

  ▲大川小学校で花を植える様子2

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 笠間高校
連絡先 0296-72-1171

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp