茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立下館二高校「ブロンズ像除幕式」

フォトニュース

県立下館二高校「ブロンズ像除幕式」

 

 

4名の代表によるブロンズ像除幕式
▲4名の代表によるブロンズ像除幕式

 

渡辺同窓会長のご挨拶
▲渡辺同窓会長のご挨拶

 

制作者 能島先生のご挨拶
▲制作者 能島先生のご挨拶

 

令和元年7月25日掲載

 

 7月18日(木曜日)、下館第二高校で、ブロンズ像「悠久」の除幕式を行いました。

 

 令和2年度に創立120周年を迎える下館第二高校では、記念事業の一環として日本芸術院会員の彫刻家、能島征二先生に制作を依頼し、像の再建立を計画しました。そして、完成した像が設置され、関係者が参加し、除幕式が行われました。

 

 当日は、制作者の能島先生をはじめ、同窓会・PTA・教職員・生徒会役員ら約30名が出席しました。開式の後、能島先生、渡辺千代子同窓会長、大類勝也PTA会長、林まち子学校長の4名が除幕を行いました。その後、渡辺同窓会長、能島先生よりご挨拶があり、最後に林学校長がお礼の言葉を伝えました。

 

 閉式後には、再建立されたブロンズ像の前で、記念撮影を行いました。

 

 

   参列した生徒会役員

   ▲参列した生徒会役員

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 下館二高校
連絡先 0296-22-5361

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp