茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立水戸農業高校「就業体験実習」

フォトニュース

県立水戸農業高校「就業体験実習」

 

 

作業説手順の説明
▲作業手順の説明

 

作業の実践
▲作業の実践

 

作業道具の移動
▲作業道具の移動

 

令和元年7月22日掲載

 

 7月10日(水曜日)、11日(木曜日)、水戸農業高校定時制農業科の生徒が、就業体験実習を実施しました。

 

 定時制では、毎年キャリア教育の一環として、近隣農家(ぶどう園)で就業体験実習(3日間)を行っており、今年も1年生5名が参加しました。

 

 今回は天候等の影響もあり2日間に短縮されましたが、農家で現場実習を行うことで、働くことや生きることへの関心・意欲を高め、進路や職業について意識の高揚が図られました。農家の方々との協働の作業では、様々な交流や触れ合いをとおして、コミュニケーション能力の育成にもつながり、大変貴重な機会となりました。

 

 参加した生徒からは、「生産者の方の日々の努力や苦労が理解でき、生産者の方に感謝する気持ちが生まれた」「食べ物への関心が高まり、普段自分が食べている物がどうやって作られているのかを知ることで、食べ物をより一層大切にしたいと思った」「天候の影響で体験実習が2日間に短縮となったのが残念だったが、作業体験では共同作業や役割分担の大切さが理解できた。これからの生活や授業にも役立てたい」などの感想が聞かれました。

 

  就業体験を終えて充実した参加者

  ▲就業体験を終えて充実した参加者

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 水戸農業高校
連絡先 029-298-6266

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp