茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立並木中等教育学校「中国訪日団との交流会」

フォトニュース

県立並木中等教育学校「中国訪日団との交流会」

 

 

3年次生全員による合唱「Gift」
▲3年次生全員による合唱「Gift」

 

剣道部代表の演武
▲剣道部代表の演武

 

中国民族衣装での舞踊
▲中国民族衣装での舞踊

 

各クラスでの交流(折り鶴・インタラクション)の様子
▲各クラスでの交流(折り鶴・インタラクション)の様子

 

令和元年7月18日掲載

 

 7月9日(火曜日)、並木中等教育学校で、JST(独立行政法人科学技術振興機構)主催の「さくらサイエンスハイスクールプログラム」により中国国内の科学分野のコンテストで優秀な成績をおさめた中高生50名との交流会を開催しました。

 

 レセプションでは、双方の代表者挨拶の後、並木中等教育学校3年次生の馬逍楓さんから中国語の歓迎スピーチと代表生徒によるプレゼンテーションを行いました。その後、3年次生全員による合唱「Gift」を披露しました。また、5年次生山口美羽さんの空手の演武と剣道部3年次生の小澤真結さんと原侑生さんの迫力ある試合を見てもらいました。中国側からは美しい民族衣装での舞踊や歌のパフォーマンスがあり、とても有意義な時間となりました。

 

 次の時間は、各クラスに12名から13名を受け入れ、班別で折り紙をした後、事前に並木生が考えた5つのテーマで、お互い英語によるインタラクションを行いました。

 

 引率のJSTの方からは、「いろいろな中学校や高校を訪問しますが、こんなに英語を楽しそうに使える生徒さんたちに会ったのは初めてです」とお褒めの言葉をいただきました。

 

 参加した生徒たちからは、「すごく楽しかったです。中国の生徒も喜んでくれてよかったです」「文化交流が面白かったです。インタラクションの中で、中国の学校生活や人気のある物などを教えてもらえて、なるほどと思うことがたくさんありました」などの感想が聞かれました。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 並木中等教育学校
連絡先 029-851-1346

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp