茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > レイクエコー「発達障がい者支援サポーター養成講座」

フォトニュース

レイクエコー「発達障がい者支援サポーター養成講座」

 

 

堀孝文先生の講座の様子
▲堀孝文先生の講座の様子

 

羽生真規子先生の講座の様子
▲羽生真規子先生の講座の様子

 

グループワークをする受講生
▲グループワークをする受講生

 

令和元年7月17日掲載

 

 6月15日(土曜日)、29日(土曜日)、7月6日(土曜日)3日間にわたり、レイクエコーで、地域、職域、学校等において発達障がいのある人やその家族を支援するための人材の育成を図るため、「発達障がい者支援サポーター養成講座」を実施しました。定員40名を超える50名の申込みがあり、延べ108名が参加しました。

 

 茨城県立こころの医療センターの病院長の堀孝文先生、茨城カウンセリングセンターのカウンセラーの羽生真規子先生、茨城県発達障害者支援センターの篠原貴先生を講師に迎え、受講生は毎回違った視点から発達障がいについて学びを深めました。

 

 「障がいの特性は変えられないが、障がいの状態は周囲の支援により変えられること」「障がいの有無にかかわらず、相手に寄り添い耳を傾けること」「発達障がいの理解よりも、その人を理解し、目に見える形で具体的に支援すること」など、支援にあたってのポイントを教えていただきました。

 

 受講生からは、「各回とも、とてもわかりやすい講座だった」「身近なこと、できることから始めてみようと思った」「相手の特性や困り感を理解できるようにしていきたい」などの感想があり、それぞれに新しい発見があったり、自分自身を見つめ直したりと、大変満足していただける内容の講座となりました。

 

   篠原貴先生の講座の様子

   ▲篠原貴先生の講座の様子

 

お問い合わせ

〒311-3824 茨城県行方市宇崎宇崎1389 茨城県鹿行生涯学習センター・茨城県女性プラザ

電話 0299-73-3877 FAX 0299-73-3925

E-mail lakeecho@lakeecho.gakusyu.ibk.ed.jp