茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > レイクエコー「読み聞かせボランティア養成講座」

フォトニュース

レイクエコー「読み聞かせボランティア養成講座」

 

 

松村敦先生の講座の様子
▲松村敦先生の講座の様子

 

大畑美智子先生の講座の様子
▲大畑美智子先生の講座の様子

 

読み聞かせの練習をする受講生
▲読み聞かせの練習をする受講生

 

令和元年7月16日掲載

 

 6月15日(土曜日)、29日(土曜日)、7月6日(土曜日)の3回にわたり、各市の福祉施設や公民館等と連携し、読み聞かせボランティア養成講座を実施しました。定員40名を超える48名の申込みがあり、延べ114名が参加しました。

 

 筑波大学図書館情報メディア系の松村敦先生、茨城こどもの本を楽しむ会・いばらきおはなしの会代表の大畑美智子先生を各回の講師に迎え、受講生は、毎回違った視点から読み聞かせボランティアについて学びを深めました。

 

 「読み聞かせにベストの方法はなく、目の前にいる子どもの反応・様子を見ながら読み聞かせを行い、自分を磨いていくことが大切であること」「読み聞かせは、目の前にいる相手との読み合いであること」「読み手は、目の前の相手に本を渡す仲介者であり、相手の世界・想像力を広げたり、成長を支えたりすること」など、読み聞かせに当たってのポイントを教えていただきました。

 

 受講生からは、「各回とも、とてもわかりやすい講座だった」「具体的な読み方、本の選び方も教えていただき、大変参考になった」「子どもばかりでなく、高齢者にも読み聞かせをしていきたい」などの感想があり、それぞれに新しい発見があったり、自分自身を見つめ直したりと、受講生の方々にも大変満足していただけました。

 

 

   本のもち方、立ち方を練習する受講生

   ▲本の持ち方、立ち方を練習する受講生

 

お問い合わせ

〒311-3824 茨城県行方市宇崎宇崎1389 茨城県鹿行生涯学習センター・茨城県女性プラザ

電話 0299-73-3877 FAX 0299-73-3925

E-mail lakeecho@lakeecho.gakusyu.ibk.ed.jp