茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  >第101回全国高等学校野球選手権茨城大会開幕

フォトニュース

第101回全国高等学校野球選手権茨城大会開幕

 

 

行進する生徒たち
▲行進する生徒たち

 

江戸川学園取手高校 飯塚草太主将による選手宣誓
▲江戸川学園取手高校 飯塚草太主将による選手宣誓

 

柴原教育長による始球式
▲柴原教育長による始球式

 

令和元年7月11日掲載

 

 7月6日(土曜日)、第101回全国高等学校野球選手権茨城大会がノーブルホームスタジアム水戸で開幕しました。この大会はキャッチフレーズに「新たに刻む ぼくらの軌跡」を掲げ、野球を通じた青少年の健全育成を目的としています。

 

 開会式では県立大洗高校のマーチングバンド部ブルーホークスが式典音楽を奏でる中、100校93チームの選手たちが堂々と入場しました。

 

 選手入場後、大会委員長の榎戸努茨城県高等学校野球連盟専務理事による開会宣言、土浦日本大学高等学校からの優勝旗返還に続き、江戸川学園取手高等学校 飯塚草太主将が選手宣誓を行いました。

 

 開会式後は県立玉造工業高等学校 対 県立江戸崎総合高等学校の開幕試合に先立ち、柴原宏一茨城県教育委員会教育長による始球式が行われました。柴原教育長の大きなフォームから放たれた白球がキャッチャーミットに収まると、会場からは歓声が沸き上がりました。試合が始まると、選手達が互いを支え鼓舞しながらプレーをする姿や、両校の応援団が声を振り絞って応援する様子が見られました。

 

 大会は、この日の開幕試合に引き続き、県内6会場で7月24日(水曜日)まで行われます。優勝校は8月6日(火曜日)から甲子園で行われる第101回全国高等学校野球選手権大会に本県代表として出場します。

 

 

  いよいよ開幕です

  ▲いよいよ開幕です

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp