茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県教育研修センター「高等学校における特別支援教育の理解推進研修講座」

フォトニュース

県教育研修センター「高等学校における特別支援教育の理解推進研修講座」

 

 

困難さを抱えている生徒の事例の研究協議
▲困難さを抱えている生徒の事例の研究協議

 

個人ワークで考えた対応についての意見交換
▲個人ワークで考えた対応についての意見交換

 

綾屋さんの講話
▲綾屋さんの講話

 

令和元年7月8日掲載

 

 6月27日(木曜日)、県教育研修センターで、高等学校における特別支援教育の理解推進研修講座を実施しました。

 

 この講座は、学級担任の先生方を対象に、特別な教育的支援を必要とする生徒への対応を考えていくために今年度からスタートしたもので、発達障害等の理解と支援についての講義や研究協議のほか、学級経営や授業に関する実践発表がありました。

 

 また、東京大学先端科学技術研究センター研究員で発達障害当事者でもある綾屋沙月(あややさつき)先生に「学生時代の当事者としての思い」について講話をいただきました。発達障害当事者として、どのような困難さを感じていたのか、そして、周囲がどのように理解しサポートしていけばよいかということについて、わかりやすくお話いただきました。

 

 多くの受講者から、「今回の研修は教育実践をしていく上で大いに参考になった」という意見がありました。第2日目は8月20日に実施します。

 

内容に関するお問い合わせ
施設名 県教育研修センター
連絡先 0296-78-4437

 

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 総務課[県庁舎22階]

電話 029-301-5148・5152(調査・広報担当)  FAX 029-301-5139

E-mail kyoikusomu@pref.ibaraki.lg.jp