茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立日立商業高校「出前授業」

フォトニュース

県立日立商業高校「出前授業」

 

 

電卓の使用方法を解説
▲電卓の使用方法を解説

 

電卓の実習風景
▲電卓の実習風景

 

令和元年7月3日掲載

 

 6月12日(水曜日)、日立商業高校の教員が、日立市立河原子中学校で、2年生を対象に商業に関する授業を行いました。これは、社会の変化に対応できる力を即戦力として身につけられるという商業の魅力を伝えることがねらいです。

 

 以前から、商業高校ではどのようなことを学習するのかを中学生に伝えたいと考え、日立市内の中学校に出前授業の受入をお願いしていたところ、河原子中学校から要請があり、実現の運びとなりました。

 

 当日は、商業科目の中の「ビジネス基礎」(豊かで充実した人生を送るための人生設計の基礎となる知識を身につける)として、商業用の電卓を使用した日数計算機能の体験などをしてもらいました。本来は利息の計算、つまり年利率や日割り計算を行うための機能ですが、今回は身近に感じてもらうために、自分の誕生日が何日後なのかを調べる実習をしてもらいました。中学生は、自分の誕生日が瞬時にわかることに驚いている様子でした。他にも、外国通貨の計算では小数点を打つ必要が無いADDモードの使い方などを学習してもらいました。

 

 生徒からは「楽しかった」「勉強になった」などの感想をいただきました。

 

 今後も、出前授業を通して商業の楽しさを伝えていきます。

内容に関するお問い合わせ
学校名 日立商業高校
連絡先 0294-52-4779

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp