茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  >「茨城県家庭教育を支援するための条例」広報キャラバン

フォトニュース

「茨城県家庭教育を支援するための条例」広報キャラバン

 

 

子どもたちに人気のふれあちゃん
▲子どもたちに人気のふれあちゃん

 

ぬりえを楽しむ子どもたち
▲ぬりえを楽しむ子どもたち

 

令和元年6月25日掲載

 

 6月9日(日曜日)、生涯学習課就学前教育・家庭教育推進室が、イーアスつくばの「すくすくフェスタ木のおもちゃ広場」で、広報ブースを設置し、「家庭教育を支援するための条例」や県の家庭教育の取組をPRしました。

 

 県教育委員会では、「茨城県家庭教育を支援するための条例」を広く県民の皆様に知っていただくため、県内各地のイベントで広報キャラバン活動を展開しています。「家庭教育を支援するための条例」は、平成28年12月に施行され、県、市町村、祖父母、学校等、地域住民、地域活動団体、事業者その他関係者が、家庭の自主性を尊重しつつ、それぞれの役割を果たし、相互に協力して一体的に家庭教育に取り組んでいくことを基本理念のひとつに掲げています。

 

 ブースを訪れた子どもたちが、県教育委員会のマスコットキャラクター「ふれあちゃん」との記念写真撮影や「ぬり絵」を楽しんでいる間、保護者の方には、県が作成した「家庭教育支援資料」や「家庭教育を支援するための条例」の説明を行い、家庭教育について理解を深めていただきました。

 

 保護者の方々からは、「茨城県が条例を作って家庭教育に力を入れていることは、知らなかった」「家庭教育ブックひよこの読み聞かせ貯金通帳を早速使ってみます」などの声が聞かれました。

 

 県教育委員会では、今後も親子で楽しめる広報キャラバンを通して、「家庭教育を支援するための条例」や県の家庭教育支援の取組を知っていたただき、県民の皆様に家庭教育について考える機会をつくっていきます。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 

茨城県教育庁 総務企画部生涯学習課 就学前教育・家庭教育推進室[県庁舎22階]

電話 029-301-5132  FAX 029-301-5339

E-mail shugaku@pref.ibaraki.lg.jp