茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立小瀬高校「人格形成のためのゴルフ講座」

フォトニュース

県立小瀬高校「人格形成のためのゴルフ講座」

 

 

古屋先生から行動規範についての講義
▲古屋先生から行動規範についての講義

 

「カップ切り」を学んでいます
▲「カップ切り」を学んでいます

 

大自然に向かって「ナイスショット」
▲大自然に向かって「ナイスショット」

 

バンカーのならしかたも学びました
▲バンカーのならしかたも学びました

 

令和元年6月10日掲載

 

 6月3日(月曜日)、4日(火曜日)、小瀬高校が「人格形成のためのゴルフ講座」を1年生を対象に実施しました。

 

 講師に、ゴルフを通して青少年健全育成に取り組んでいるNPO法人「ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン」の方を招き、指導していただきました。

 

 最初に、審判のいないスポーツであるゴルフから学べる9つの大切なこととして、オネスティ、リスペクト、コンフィデンスなどについて講義を受けました。緊張した面持ちの生徒達でしたが、いざ青空と大自然のもと実技になると、開放感と共に一気に緊張も解け、表情も和み「ナイスショット」「ドンマイ」など声を掛け合っていました。

 

 順番を待っている時や他人のショットの時には静寂を保ち、芝を削った時には砂を入れて補修するなど、講義で学んだことを実践で生かしていました。

 

 参加した生徒たちは「ボールを打ち、仲間から『ナイスショット』と言われたときはとても嬉しかった」「地元にこのような素晴らしい施設があり、実際に体験できてよかった」「ゴルフを通して、人としての行動規範を学んだ」とゴルフに対して好印象で、さらに「自分だけではなく、周りへのリスペクトが大切だと知りました」「協力しあう大切さを知り、友情が深まった」「地元にある大きな産業であることを知った」と感想を述べていました。

 

 引率した教員は「ゴルフを通して、道徳心が養われる有意義な体験学習なので、今後も継続していきたい」と話していました。小瀬高校で、この取組を始めて3年目になります。生徒たちにとって、道徳性の涵養と共に地元を見直す良い機会になったようです。

 

 小瀬高校は、将来にわたって主体的に生きていくための学力(小瀬型学力)の育成に努めています。

 

内容に関するお問い合わせ
学校名 小瀬高校
連絡先 0295-56-2204

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp