茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県立並木中等教育学校「石田真敏総務大臣との懇談」

フォトニュース

県立並木中等教育学校「石田真敏総務大臣との懇談」

 

 

石田総務大臣との懇談のようす
▲石田総務大臣との懇談のようす

 

懇談の全体風景
▲懇談の全体風景

 

石田総務大臣からアドバイスを受けるようす
▲石田総務大臣からアドバイスを受けるようす

 

令和元年6月4日掲載

 

 5月29日(水曜日)、並木中等教育学校で、石田真敏総務大臣と5年次生6名との懇談を行いました。総務大臣を柴原宏一教育長とともにお迎えしました。

 

 懇談に参加した生徒6人は、6月8日(土曜日)につくば市で開催される「G20 貿易・デジタル経済大臣会合」で参加閣僚に提言を行います。それに向け、総務大臣が生徒たちを激励するために来校されました。

 

 最初に、中島博司校長先生より、学校紹介や6名のチーム編成の経緯などの説明がありました。

 

 その後、代表男子生徒が、提言内容の概要説明を行いました。10年後の世界を考えたときに、食品ロスをなくすための取り組み「The MOTTAINAI System」が必要であること、そのシステムの具体的な輸送手段として、ハイパーループ輸送システムとドローンを用いること、スマホアプリと連携させながら、食材の安全性と需要・供給の管理をAIで行うこと、そのシステム技術がSDGsの2番目の目標である「飢餓をゼロに」の解決にもなるという提言でした。総務大臣は頷きながら提言を聞いてくださり、生徒たちにさまざまなアドバイスをしてくださいました。

 

 生徒たちは「緊張したけれど、大臣が気さくに話しかけてくれました。提言のアドバイスをいただいたので、日本の高校生代表として、6月8日は頑張りたいと思います」と話しました。

 

  石田総務大臣を囲んでの記念写真

  ▲石田総務大臣を囲んでの記念写真

内容に関するお問い合わせ
学校名 並木中等教育学校
連絡先 029-851-1346

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 高校教育課[県庁舎22階]

電話 029-301-5260(指導担当)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo@pref.ibaraki.lg.jp