茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  > 県埋蔵文化財センター「出前授業『歴史をたずねて』」

フォトニュース

県埋蔵文化財センター「出前授業『歴史をたずねて』」

 

 

センター職員が土器について解説
▲センター職員が土器について解説

 

縄文土器,弥生土器に触れる子どもたち
▲縄文土器,弥生土器に触れる子どもたち

 

令和元年5月14日掲載

 

 4月19日(金曜日)、県埋蔵文化財センター「いせきぴあ茨城」が、常陸大宮市立大賀小学校6年生16名を対象に、「歴史をたずねて!」というテーマで出前授業を行いました。これは、茨城県の埋蔵文化財等に対する興味や関心を高め、考古学の知識を深めるために実施しています。

 

 授業中の子どもたちは真剣に話を聞いていました。実際に縄文土器、弥生土器や耳飾りに触れた子どもたちからは、「茨城県から出た土器に触れてよかった。土器は思ったより、軽かった」「以前から歴史に興味があり、楽しみにしていたので、本当に楽しかった」という声が聞かれました。

 

 茨城県埋蔵文化財センターいせきぴあ茨城では、学年、人数、内容等に応じた出前授業を実施しておりますので、御気軽にお問い合わせください。

 

   縄文時代の耳飾りの大きさにびっくり!

   ▲縄文時代の耳飾りの大きさにびっくり!

 

お問い合わせ

〒311-4325 茨城県東茨城郡城里町北方1481 茨城県埋蔵文化財センター

電話 029-289-3300  FAX 029-289-4545

E-mail isekipia@pref.ibaraki.lg.jp