茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > フォトニュース  >第30回エアロビック世界大会出場の板谷光太郎選手が教育長を訪問

フォトニュース

第30回エアロビック世界大会出場の板谷光太郎選手が教育長を訪問

 

 

柴原教育長との記念撮影
▲柴原教育長との記念撮影

 

柴原教育長と握手する板谷光太郎選手
▲柴原教育長と握手する板谷光太郎選手

 

平成31年4月10日掲載

 

 4月5日(金曜日)、スズキワールドカップ2019第30回エアロビック世界大会に出場する板谷光太郎(いたたに こうたろう)選手と関係者が、柴原教育長を訪問しました。

 

 板谷選手は、「昨年出場した時の反省を生かし、これまで細かい動きにも気を付けて練習してきました。今年は、練習で身に付けた表現力を発揮し、上位を目指したいです」と力強く意気込みを語りました。

 

 また、宮本真理子(みやもと まりこ)県エアロビック連盟理事長は、「経験豊かなコーチの指導により、最近の大会では、これまで以上に好成績を収めています。優れた運動能力を生かして、技の完成度が高まっているので、世界大会でも頑張ってくれると思います」と話されました。

 

 柴原教育長は、「2年連続の世界大会出場おめでとうございます。御家族やコーチ、関係者の皆さんの協力が好成績につながっていることを忘れずに、世界大会では、思う存分実力を発揮してください。また、エアロビックは、茨城国体のデモンストレーションスポーツとして実施されるので、ぜひ参加して、世界レベルの演技を多くの方々に披露してほしいです」と板谷選手を激励しました。

 

 世界大会での活躍を期待しています。

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 

茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5361(スポーツ推進室)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp