茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > お知らせ・案内・募集・イベント情報 > 令和4年度茨城県スクールカウンセラー候補者の募集について

お知らせ・案内・募集・イベント情報

募集情報

令和4年度茨城県スクールカウンセラー候補者の募集について

 茨城県教育委員会では、茨城県スクールカウンセラーとして、専門的な知識・経験に基づいて児童生徒や保護者、教職員の相談に応じることができる意欲ある者を、次のとおり募集します。

 なお、この募集は、提出された書類を審査し、適当と認められる者を茨城県スクールカウンセラー任用候補者として管理台帳に登録するためのものです。茨城県スクールカウンセラーとして任用する場合には、追ってご連絡申し上げます。

 

職務内容

  1. 児童生徒へのカウンセリング
  2. カウンセリング等に関する教職員及び保護者に対する助言・指導
  3. 児童生徒のカウンセリング等に関する情報の収集・提供
  4. 県教育委員会が行う連絡協議会等への参加
  5. その他児童生徒のカウンセリング等に関し、必要と認められること

 

勤務場所

 市町村立小・中・義務教育学校・特別支援学校(以下「市町村立学校」という。)
 又は県立中学校・高等学校・中等教育学校(以下「県立学校」という。)

 

勤務形態

(※ 現時点では未定 以下は令和3年度の状況)

 
  • 市町村立学校
週1回、1回7時間、年36週  
 
  • 県立学校

週1回、1回4時間、年32回

1回3時間、年32、29、20、15 回


※上記回数のいずれか

 

報酬等

  • 報酬:県の規定により支給(参考:令和3年度支給額)
    スクールカウンセラー:5,000円/時間、準ずる者:3,500円/時間
  • 旅費:規程により支給
  • 保険等:労災保険加入

資格

 (1)地方公務員法第16条(欠格条項)に該当しない者

 (2)次のいずれかに該当する方

①公認心理師法を根拠とする心理職国家資格「公認心理師」を有する者
②公益財団法人日本臨床心理資格認定協会が認定した臨床心理士で、日本又は都道府県臨 床心理士会に所属している者
③精神科医
④児童生徒の臨床心理に関して高度に専門的な知識及び経験を有し、学校教育法第1条に規定する大学の学長、副学長、教授、准教授又は講師(常時勤務をする者に限る)の職に方、又はあった者
⑤大学院修士課程を修了し、心理臨床業務又は児童生徒を対象とした相談業務について1年以上の経験を有する者
⑥大学若しくは短期大学を卒業し、心理臨床業務又は児童生徒を対象とした相談業務につ いて5年以上の経験を有する者
⑦医師で、心理臨床業務又は児童生徒を対象とした相談業務について1年以上の経験を有する者

 

任用までの手順

  1. スクールカウンセラー管理台帳への登録
  2. ①スクールカウンセラーとして任用を希望する者は、本要項8に規定する応募書類を茨城県教育委員会に提出する。

    ②県教育委員会は、提出された書類を審査し、適当と認められる者を茨城県スクールカウンセラー任用候補者として茨城県スクールカウンセラー管理台帳に登録する。なお、必要に応じて面接を行う場合があります。

  3. スクールカウンセラーとしての任用
  4. ①県教育委員会は、市町村教育委員会又は県立学校からの派遣申請を受け、茨城県スクールカウンセラー管理台帳に登録された方の中から茨城県スクールカウンセラーとして任用する。

    ②勤務するにあたっては、臨床心理士倫理綱領を順守する義務を課すものとする。

応募方法及び応募期間

 本要項8に規定する応募書類をそろえて令和3年11月5日(金曜日)必着で、提出してください。

 

〈応募書類送付先〉

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6
茨城県教育庁学校教育部義務教育課 生徒指導・いじめ対策推進室

応募書類

 任用希望者は「5 資格(2)」の規定に応じて、以下の書類を提出してください。

  1. 公認心理師
  2. 臨床心理士
  3. 精神科医
  4. 大学教授等
  5. 大学院を修了して、1年以上の心理臨床業務又は児童生徒を対象とした相談業務の経験を有する場合
  6. 大学若しくは短期大学を卒業して、5年以上の心理臨床業務又は児童生徒を対象とした 相談業務の経験を有する場合
  7. 医師で、1年以上の心理臨床業務又は児童生徒を対象とした相談業務の経験を有する場合
応募書類 資格
1 2 3 4 5 6 7
ア 「令和4年度スクールカウンセラー採用候補申請書」(様式第1号)【Excel:35KB】
イ 「令和4年度スクールカウンセラー勤務希望状況調査票」(別紙) 【Word:48KB】
ウ 「資格登録証明書」の写し          
エ 「医師免許状」の写し          
オ 「在職証明書」または「身分証明書」の写し            
カ 大学院修了証明書            
キ 大学又は短期大学卒業証明書            
ク 心理臨床業務又は児童生徒を対象とした相談業務に従事した期間及び内容等の証明書        

 

留意事項等

  • ア、イの様式については、茨城県教育委員会ホームページから、ダウンロードしてください。(手書きでも入力でも可)
  • ウについては、令和3年度、新たに公認心理師や臨床心理士の資格を取得した者は「資格審査結果の合格通知」でも構いませんので、必ず、令和4年1月14 日(金曜日)までに届くよう、郵送してください。なお、この場合、「資格登録証明書」が手元に届き次第、写しを提出してください。
    ※期限までに郵送できない場合は、有資格者として任用できません。
  • クについては、「在職証明書」等を勤務先から発行していただいてください。
    ※今年度の台帳に登録されている者は、カ、キ、クの証明書を提出する必要はありません。

その他

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁

学校教育部 義務教育課 [県庁舎22階]

電話 029-301-5229(生徒指導・いじめ対策推進室)  FAX 029-301-5239

E-mail gikyo3@pref.ibaraki.lg.jp

学校教育部 高校教育課 [県庁舎22階]

電話 029-301-5265(生徒指導・いじめ対策推進班)  FAX 029-301-5269

E-mail kokyo5@pref.ibaraki.lg.jp