茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 生涯学習, 家庭・地域教育 > 生涯学習 > いばらきっ子郷土検定事業

いばらきっ子郷土検定事業

県教育委員会では、平成25年度から中学2年生を対象に「いばらきっ子郷土検定事業」を実施しています。

 

事業の目的

 楽しみながら本県の伝統や文化等を学ぶことができるよう、中学2年生を対象に茨城県独自の郷土検定を実施します。

 

事業の概要

  • 「歴史」「文化・人物」「生活・自然」「商工業・観光物産」等から出題
  • 市町村大会及び県大会を実施

市町村大会(各市町村・中学校で実施)

  • 時期 11月(教育月間)
  • 方法 中学校において「総合的な学習の時間」等に実施
  • 問題 市町村問題25問(地元にちなんだ問題)・県問題25問(全県的な問題)
  • 認定 個人:正答数に応じて1級~3級を認定
       代表:各市町村等で代表校を決定

県大会(各市町村代表校44校+国立・県立・私立校の代表1校による大会)

  • 時期 2月(予定)
  • 問題 県問題(全県的な問題)
  • 方法 市町村等代表校(1チーム5名)による対抗戦により優勝校を決定

いばらきっ子郷土検定ウェブサイト

 いばらきっ子郷土検定専用のウェブサイトを開設し、どなたでも検定にチャレンジすることができるようにしました。ぜひ、チャレンジしてみてください。

掲載内容

  • 郷土検定問題(各市町村問題25問、県問題25問)及び解説
  • 解説集(正答の解説を掲載)
  • 自動採点機能
  • 認定証(1級~3級)の授与機能

 いばらきっ子郷土検定

 いばらきっ子郷土検定ウェブサイト

 

平成30年度 第6回大会