茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 生涯学習, 家庭・地域教育 > いばらき教育の日

いばらき教育の日

11月1日は「いばらき教育の日」 11月は「いばらき教育月間です

 

 茨城県では、教育に対する関心と理解をいっそう深める機会として、毎年11月1日を「いばらき教育の日」、11月を「いばらき教育月間」としました。

 教育の日を含む教育月間には、学校・家庭・地域社会が連携を図り、県民の皆さん一人ひとりが自主的に教育の日にふさわしい取り組みを行っていただくために、さまざまな取り組みを推進します。

 

いばらき教育の日ポスター
チラシ【PDF:152KB】
参加申込書【PDF:257KB】

 

 

 

1 平成30年度 いばらき教育の日・教育月間シンポジウム

2 みんなで教育を考える「いばらき教育の日」推進大会

  • 日時:平成30年11月1日(木)10:00~15:00
  • 会場:県民文化センター(大ホール)
  • 主催:みんなで教育を考える「いばらき教育の日」推進協議会(会長:幡谷浩史)
  • 内容:大会宣言・決議

      表彰(優勝標語、善行賞、優秀教職員)
      活動発表 水戸市立石川小学校マーチングバンド 
      記念講演 演題「イマドキ若者論・イマドキ日本論」
           -草食男子の名付け親が語る-
           講師 深澤真紀氏(獨協大学特任教授、コラムニスト)

3 生涯学習センターが開催する講演会(県民向け)

センター 会場・期日 内容
水戸 笠間公民館
10月27日(土)
「夢を掴むまで~ひとつひとつ すこしずつ~」
講師 鈴木明子氏(プロフィギアスケーター)
県北 ゆうゆう十王・Jホール
12月15日(土)
「人を育てるリーダーの条件」
講師 宇津木妙子氏(NPOソフトボール・ドリーム理事長)
鹿行 レイクエコー
11月11日(日)
「日本文学が語るこれからの日本人ストーリー」
講師 ロバートキャンベル氏(東京大学名誉教授)
県南 県南生涯学習センター
12月15日(土)
「脳を知り、脳を育み、脳を鍛える」
講師 川島隆太氏(東北大学加齢医学研究所所長)
県西 常総市地域交流センター
1月20日(日)
「夢をあきらめないで」
講師 桑田真澄氏(元プロ野球選手)

 

4 市町村が主催する「いばらき教育の日」地域推進大会(保護者、教育関係者向け)

地区 会場・期日 内容
(水戸)
ひたちなか市
ホテルクリスタルパレス
12月1日(土)
「育児のサイエンス―子どもたちが未来で必要になること―」
講師 竹内薫氏(サイエンスライター)
(県北)
日立市
日立シビックセンター
12月16日(日)
「『これがやりたい』」をみつける子育て
講師 瀧靖之氏(東北大学加齢医学研究所教授)
(鹿行)
潮来市
潮来公民館
11月17日(土)
「子供の未来は親で決まる!」~指揮者の仕事と子育ては同じ?~
講師 佐藤雄一氏(音楽家(指揮者))
(県南)
龍ケ崎市
龍ケ崎市民文化会館
11月24日(土)
「子どもたちが『夢』を持ち、『生きる力』をはぐくんでいくために」―私たち大人ができること、伝えたいこと―
講師 龍崎隆氏(流通経済大学スポーツ健康科学部教授)
(県西)
八千代町
八千代町中央公民館
11月10日(土)
「普通に暮らす幸せ 特養玉樹の実践」
講師 吉川秀貴氏(社会福祉法人紬会 法人本部長)

5 地域・企業との連携
 (1)青少年環境美化活動(塗装業団体)

  • 期日 平成30年11月17日(土)(予定)
  • 場所 土浦市真鍋新町陸橋下(旧土浦協同病院近く)
       鹿行地区でも別に計画中
  • 内容 中学生を対象に、通学路の落書き消し

 (2)茨城を食べよう!キッズマルシェ(いばらきコープ生活協同組合)

  • 期日 平成30年11月13日(火)
  • 場所 県立歴史館(いちょうまつりの開催に併せて実施)
  • 内容 小学生を対象に、食品の流通販売体験を通しての食育
    ※他に教育月間中に同様の事業を他4箇所で実施。出前授業16校で実施。

 (3)いばらき子ども大学(NPO・大学等を中心とした実行委員会組織)

  • 期日 6月~12月(5キャンパスで各7回の講座)
  • 内容 小4~6年生対象に、子どもの知的好奇心を満たす授業の実施 (大学教授や研究所等で活躍されている第一人者による)
    (例)「プログラミングに挑戦」 終了後には<expertcourse>を開催
    「計算しない数学パズルにチャレンジ!」
  • ※特別開催講座等

    • 茨城最大の多様性植物園&ロボットHALスタジオ見学ツアー
    • オールイングリッシュによる「宿泊子ども大学」を開催
    • サークル活動「君もプログラマーだ!」を通年で実施

(4)地域と学校が連携した防災教育モデル事業

 避難所開設訓練、防災マップの作成、引き渡し訓練など

地区 市町村 学校区 地域特性
水戸 小美玉市 羽鳥小学校区 新興住宅地
県北 高萩市 秋山小・中学校区 海岸から3km、標高50m
鹿行 行方市 玉造中学校区 低地と台地に分かれている
県南 牛久市 牛久第一中学校区 新興住宅地
つくば市 桜中学校区 桜川の水位が上昇しやすい
利根町 文間小学校区 南側に利根川
県西 結城市 上山川小学校区 道幅が狭い


お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 生涯学習課[県庁舎22階]

電話 029-301-5318(振興担当)  FAX 029-301-5339

E-mail shogaku@pref.ibaraki.lg.jp