茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 学校教育 > 健康や体力を育む教育 > 食育・学校給食 > 朝食摂取率100%達成への取組について

朝食摂取率100%達成への取組について

 茨城県では、「茨城県食育推進計画」(県保健予防課ホームページへ)の重点事項として、平成22年度までに「いつも朝食を食べる児童生徒の割合」を100%にすることを目標に掲げ、次世代を担う子どもたちが望ましい食習慣を身に付けられるよう、学校における食に関する指導の充実に取り組んでおります。

 

 その取組の1つとして、平成21年度は、「食育推進に係る各学校の取組状況」(給食主任研修会における報告)により、朝食摂取率100%の学校の中から、小学校5校の取組をご紹介いたしました。

 

 平成22年度は、同じく朝食摂取率100%の学校(小学校207校、中学校13校、特別支援学校16校)の中から、小・中学校9校と特別支援学校2校の取組をご紹介いたしますので、食に関する指導の参考としてご活用ください。

 資料はPDFファイル形式で掲載しています。

 PDFファイルをご覧になるにはアクロバットリーダー(無料)が必要ですので、雑誌などから入手するかこちらからダウンロードしてください。

 

平成22年度

小学校及び中学校

水戸地区

県北地区

鹿行地区

県南地区

県西地区

特別支援学校等

 

平成21年度

小学校

水戸地区

県北地区

鹿行地区

県南地区

県西地区

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5356(学校給食担当)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp