茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
ホーム > 学校教育 > 健康や体力を育む教育 > 学校安全・防災教育 > 通学安全リーダーハンドブック

通学安全リーダーハンドブック

 県教育委員会では、令和2年度の児童生徒交通安全意識啓発事業として、小学5年生を対象に、通学時の交通安全や防犯についての内容をまとめた「通学安全リーダーハンドブック」を作成しました。

 交通事故や犯罪を未然に防止するため、子供たちが交通安全や防犯に関する知識や、危険予測・回避能力を身に付け、その成果を新年度から通学時の下級生への安全指導や学校での安全マップの作成などに活かすことができるよう、次のような内容を盛り込んでいます。

 

※資料は「PDFファイル形式」で提供しております。ご覧になるにはアクロバットリーダー(無料)が必要ですので、雑誌などから入手するかこちらからダウンロードしてください。

 

主な内容

  1. 小学生の交通事故の特徴、基本的な交通ルール、留意点など
    リーダーとしての自覚を促し、小学生の交通事故の特徴や基本的な交通ルールやマナー、交通安全に関する留意点を理解する。
  2. 危険予測トレーニング〔KYT〕
    歩行中や自転車乗用中の交通状況をもとに、顕在する(目に見える)危険や潜在する(目に見えない)危険を読み取り、危険予測・回避能力を養う。
  3. 不審者の声かけ例、緊急時の連絡方法、不審者に遭遇したときの主な対処方法など
    不審な人の声かけ事例や緊急時の連絡の仕方、不審な人に遭遇したときの主な対処方法などについて理解する。
  4. 通学路安全マップの作成など
    家の周りや通学路の様子を調べてマップ等に書き込む。
  5. 保護者の皆さまへ
    (自転車損害賠償責任保険への加入や自転車安全利用五則について)

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 学校教育部 保健体育課[県庁舎23階]

電話 029-301-5349(学校保健・安全担当)  FAX 029-301-5369

E-mail hotai@pref.ibaraki.lg.jp