茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
国指定文化財 彫刻
もくぞう やくしにょらいざぞう

木造 薬師如来坐像

 像高143.7cm、寄木造、漆箔(しっぱく)、彫眼(ちょうがん)の像で、飛天を配した光背(こうはい)をもち九重の蓮華座上に坐しています。
 この薬師如来坐像は、宇治平等院鳳凰堂の本尊阿弥陀如来及び日野薬師如来の本尊薬師如来立像と同作で、定朝様式(じょうちょうようしき)彫刻の県内における代表的作品です。

 

地図

 

木造 薬師如来坐像

 

指定年月日 昭和25年8月29日
所在地 常陸太田市下利員957
管理者 西光寺
制作時期 藤原時代

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(有形・無形文化財担当) 029-301-5447(埋蔵文化財担当)

FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp