茨城県教育委員会へようこそ学校教育生涯学習・家庭・地域教育芸術文化・スポーツ困ったときは(よくある質問)・教育相談窓口
県指定文化財 彫刻
もくぞう こまいぬ

木造 狛犬

 寄木造、漆箔(しっぱく)、1対、高さ阿形(あぎょう)77.3cm、吽形(うんぎょう)80.3cmです。
 2躯ともに毛束を渦毛に刻み、嵌入(かんにゅう)された玉眼(ぎょくがん)は欠失していますが、眼を大きく見開き、体部は筋肉の動きをあらわに表現し、重厚な感じを強調しています。
 檜材、頭部は別材矧付け(はぎづけ)、体部は大略3材矧ぎ、内刳(うちぐり)を施しています。
 吽形内に「紀州根来/平之内正信作之/元和五巳未年卯月吉日」の墨書銘(ぼくしょめい)があることから、作者と元和5年(1619)の造立年がわかり貴重です。

 

地図

 

木造狛犬

 

指定年月日 昭和33年7月23日
所在地 鹿嶋市宮中2306-1
管理者 鹿島神宮
製作時期 江戸時代初期

関連リンク

 

お問い合わせ

〒310-8588 茨城県水戸市笠原町978番6 茨城県教育庁 総務企画部 文化課[県庁舎21階]

電話 029-301-5449(有形・無形文化財担当) 029-301-5447(埋蔵文化財担当)

FAX 029-301-5469

E-mail bunka@pref.ibaraki.lg.jp